コンテンツ クレアシオンとは コンサート情報 会 員 お知らせ ホーム

2010年09月02日

vol.65コンサート案内

毎日、暑い日が続いていますね。

さて2010年秋のコンサートのご案内です。

やっと涼しくなる秋の夜長、
シューマン生誕200年を記念して、
オールシューマンプログラムでお送りいたします。

ピアノ、声楽、合唱、器楽と盛りだくさんです。
是非、足をお運びください。


cre65outline.jpgシューマン生誕200年記念 トロイメライ〜夢

日時/2010年10月2日(土)
 open 6:30pm  start 7:00pm
会場/カフェペルラ(FMいるか2F)
料金/2000円(紅茶or珈琲付)・全席自由

チケットお申し込みはこちら⇒フォーム



〜オールシューマンプログラム〜

アラベスク Op.18
  ピアノ  畑中 一映

三つの詩 Op.29 / 三つの歌 Op.43
 ヴォーカルアンサンブル ノイン
  金木 彩子・若佐 英子・畑中 佳子
  畑中 一映・三沢 大樹・吉本 有佑

子供の情景 Op.15
  ピアノ  実希子

リーダークライス Op.39 より
  ソプラノ  千田 彩
  ピアノ  実希子

アダージョとアレグロ Op.70
  サキソフォン 豊岡菜々子
  ピアノ 吉本 有佑
posted by assai at 16:05| Comment(2) | TrackBack(0) | ■コンサート情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
会場に足を踏み入れた時間からすでに夜景が広がる秋のペルラ、
この会場が大好きです。
そして、クレアシオンの皆様の演奏が聴けること、
毎回楽しみにしております。

今回のプログラムもどれも楽しませていただきました。

ことさら印象に残った場面がありました。
高さんが「子どもの情景」を演奏中、ちょうど「トロイメライ」を弾き始めたら、高さんの正面の2階席から、
かわいらしい女の子が手すりまで歩き寄り、
じっと演奏を聴き入っておりました。
フランス人形のように美しい高さんと、女の子。
なんて絵になる構図でしょう。
演奏中に立ち歩いて・・・とは、きっと会場の誰も思わなかったと思います。
女の子を見て、私もほほえましい思いになりました。

さて、このたびチケットを取るのに、前日に事務局にお電話したところ、もう予約締切とのことに、残念に思って電話を切りましたが、
しばらくしてから私の着信からわざわざ折り返しお電話いただき、
まだ予約オッケーであることを伝えてくださり、
無事に予約券を取ることが出来ました。
ご丁寧な対応に感動しました。
ありがとうございます。
おかげで実家の母を連れて行くことが出来ました。

次回はショパンがメインだとか。
楽しみにしております!
Posted by みぃ at 2010年10月04日 09:14
みぃ様。

この度は心温まるコメントを頂戴し、本当にありがとうございます。クレアシオンも様々な困難を乗り越え継続させていただいておりますが、このようなコメントをいただけるとさらに継続できるよう努力を続ける会員一同の励みにもなります。

今回の「トロイメライ」のときの出来事は自分も大変にほほ笑ましく、また嬉しく思っていました。あの小さな少女が大人になってもあの時の記憶はきっと残るでしょうね。
本当に気付いた会場の皆さんまで温かくしてくれた時間でした。

次回はショパンを予定しています。
またご満足いただける演奏会となるよう会員一同取り組んで参りますので、どうぞ今後ともよろしくお願いいたします。

クレアシオン代表 
Posted by K.H. at 2010年10月04日 23:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック