コンテンツ クレアシオンとは コンサート情報 会 員 お知らせ ホーム

2012年01月30日

クレアシオン代表から受賞謝辞です

受賞謝辞

代表 畑中一映


 函館音楽協会奨励賞を受賞し、大変光栄に思っております。

 今日は会員11名がこの授章式に出席していますが、クレアシオン団体として受賞出来たことの実感が日ごとに増し、本当に嬉しく思っております。
 
 若手音楽家集団として1994年に発足したクレアシオンですが、18年の月日が経ち、中心メンバーはすでに若手ではなくなり、今回受賞に際して提出した団体プロフィールからは「若手」を削除しました。

一方、この数年、海外で研鑽を積まれた素晴らしい若手メンバーの入会も多くあり、これからも良い雰囲気の中、質の高い音楽を提供して参りたいと考えております。

 クレアシオンはこれまでに70回の演奏会を開催してきました。
私、畑中一映は2007年夏の第52回から代表を務めています。
それまでは現在、函館音楽協会幹事長を務めておられます高橋吉隆さんと引地桂子さんによって企画・運営されていました。
発足以来、寺中哲二先生に顧問として関わって頂き、大変お世話になったことも聞いております。

 年4回の開催というのは大変なこともありますが、お客様からの賞賛が励みになり、また継続の力となっています。

3月25日(日)には「春の祭」と題して第71回演奏会を開催します。
今後とも、皆様方のご指導ご鞭撻を、どうぞ宜しくお願い致します。
posted by assai at 01:29| Comment(0) | TrackBack(0) | ■お知らせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/249256488
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック