コンテンツ クレアシオンとは コンサート情報 会 員 お知らせ ホーム

2013年12月29日

vol.78アンケート

2013年を締めくくるコンサートが終了いたしました。

年の瀬のお忙しい中、沢山のお客様にご来場いただき
まことにありがとうございました。

今回は沢山アンケートを頂戴しました。
ありがとうございました。
ご紹介させていただきます。

今日は素敵なひとときをありがとうございました。
メリークリスマス!


今回、ピアノが少なかったので、とっと残念でした。
でも、歌がかんどうしました。(O.K.様)


ひと足早く、プレゼントをもらったような気分です。
幸せなひとときでした。
ありがとうございました。


年々、内容が充実(選曲、技量とも)しているのがよく解ります。


大変すてきな一夜を過ごさせていただきました。
ありがとうございました。


大変素晴らしい会でした。(Y.T.様)


今年最後のクリスマスコンサートでした。
ピアノもフルートもコーラスも大変良かったです。
コーラスは、ちょっと前過ぎたかな?
でも良かったですよ。
すてきなクリスマスをありがとうございます。
どうぞ、良いお年を!!


今夜は「クリスマス」らしく合唱が多く、
合唱を愛している私には、とてもラッキーでした。
ピアノ演奏も良かったです。
いつもすてきな音楽をありがとうございます。
夜景と音楽、ここでのコンサートが一番好きです。(H.S様)


ピアノもフルートも素晴らしかったです。
合唱も益々の御研鑽を期待します。
すてきな夜をありがとうございました。


今年もステキな音楽をありがとうございました。
なつきさん、今日も素晴らしかったわ♪
今度は唯さんと一緒に2台ピアノの曲が聴きたいわ黒ハート黒ハート黒ハート(K,S.様)


前半の3つプログラムは、十分に心をゆさぶる演奏でした。
特に唯さんのワルツは
意識下の世界と無意識下のそれとの間を彷徨う、
ホーソンの「ニュートラル・ゾーン」を
感じさせるものでした。
後半のヴォーカル、ノインは、バスの人数が少なくなったせいか
いつも気になる低音の力みが少なく、
全体として律動、和音ともに生かされ
「音楽」を感じさせるものでした。
モジェは、降誕の祝福を大いに表現していました。
両者とも、ブレス時の吸息音をコントロールすると
申し分ありません。
今年も素晴らしい贈り物をありがとうございました。(I.Y.様)
posted by assai at 00:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ■演奏会終了レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック